相川七瀬がYouTubeにMVをアップロードするってよ


メニュー

情報


織田哲郎さんプロディースで現在大学生の相川七瀬がヒット曲をYouTubeにアップロードするということがわかりました。相川七瀬の代表曲と言えば「夢見る少女じゃいられない 」「恋心」「sweet emortion」などがありましたが、話によるとMVが公開されるようです。恐らくコロナウィルスによる、外出自粛のためなのかは分かりませんが、相川七瀬の1990年代のエイベックスのミュージシャンで当時、敵対グループのBeingグループで超ヒット曲を作曲しまくってた織田哲郎さんがなんかのアイドルのオーディションに来た相川七瀬を別のプロジェクトに参加させたといった感じだったと思います。なかなか面白いですよね。初期はBeingのスタジオでレコーディングしていたらしいので、これは車業界で例えるなら、TOYOTAで、開発してTOYOTAの工場で作った車を日産の店舗店舗売るようなものなので、なかなか珍しかったのではないでしょうか。



メニュー



誹謗中傷は避けてください