良きデータは良き結論を生み出すというのは本当なのか!? データとリザルトの話!!

コンピュータの世界で良き結論のためには良きデータが必要出るということを聞いたことがある人は多いのではないかと思います。

これは、数学の世界でも同じことが言えます。

このような、良き結論を出すために政府や団体が良いデータを集めたがります。

これが顕著なのが、気象予報の世界です。

気象予報をするために、多くの山や飛行機あるいは人工衛星から温度や湿度や風向きといったデータを正確に集めます。

これらの目に見えないデータを集める努力によって、私たちは多くの利益を得ていることを忘れてはいけません。

元ネタはこちら

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です